卒塾生&保護者の声

卒塾生&保護者の声

卒塾生&保護者の声

卒塾生と保護者の方々からコメントをいただきました。

I.Hさん

【TOPについて思うこと】TOPでは、生徒と先生が向き合いながら、「自分自身の」勉強ができます。 だからわからないところがほったらかしということがありません。また、先生たちもほったらかしに させまいと必死です。その上、私たちのことを本当によく見て、考えてくれています。特に私にとって 入試前の激励の言葉は忘れることができません。「自分の行きたい高校へ」それがTOPの目標であり、 願いなんです。そんなTOPは私は大好きです。

【高校生活について】ずっと行きたいと思っていた高校です。だから勉強が大変でもとても楽しいです。 クラブ活動も盛んで、私も毎日バレーボール三昧です。勉強は難しく、進度も速いです。特に数学はすごい!

【フリースタディの活用法】高校では部活と勉強の両立は本当に大変で、塾に通うなんてことは私には無理です。高校は自分で勉強する場所!それが実感です。けれどTOPで身に着けた自学自習がここで生きてくるのです。みなさん、自分に甘えてはいけません。フリースタディで自分の中でがんばる習慣を身につけてください。

【保護者の声】大変失礼ではありますが、「塾はお金儲け」という先入観が私にはありました。しかし、長女が中学3年間をTOPにお世話になってみて、その考えが間違いであることがわかりました。子供たちは学習する中で次々と新しい問題にぶつかります。その度に筋道を立てて解決する方法を考え、探り、自分で乗り越える力をつけていきます。未知との出会いはどれも困難や戸惑いを伴うでしょう。でもそのときに長女のそばにTOPの先生方がいてくださり、ご指導してくださいました。高校受験を目前にした時の先生にいただいた助言の言葉は私も長女も一生忘れることはないと思います。それは、「君は努力した。努力をした者が揺らいではいけない。」という、強く優しく温かいメッセージでした。これから先、長女は人生の中で様々な問題に出会うでしょう。そしてその度にTOPの先生方からいただいたメッセージを思い出し、生きる力とさせていただくでしょう。3年間、本当にありがとうございました。



S.Sさん

【TOPについて思うこと】この塾に通うと決めた理由は、どんな健康状態にもかかわらず勉強が自分のペースで、 まわりに気をつかうことなくできると思ったからです。そのおかげで、自己流の勉強方法も確立することができ ました。TOPに入って良かったと心の底から思っています。

【フリースタディの活用法】この勉強方法はある意味自分との戦いで、自分の気持ち次第で良くも悪くもなります。 1度怠けてしまえば、その生活が恋しくなってどんどん遅れをとってしまいます。重要なのは効率よく、自分の自由な 時間も確保しながら自分の勉強のペースを作ることです。その確立されたペースは高校へ行けば必ず役に立ちます。 だから今は、毎日少しずつ積み重ねていってほしいと思います。

【高校生活について】予想以上に楽しいことが多く、「こんなに楽しくていいの?」と、はじめは少し戸惑いましたが、今は充実した毎日を送っています。高校には中学と違う部分が多くあり慣れるまでは少し疲れも感じますが、慣れてしまえば楽しい毎日が送れます。

【保護者の声】TOPには3年間とてもお世話になりました。お蔭様で志望校に合格することができとても感謝しております。受験生にとって最も良かった点は時間的制約が少なくこちらの都合よい時間に、わからないところを教えていただきながら思う存分、学習できたことです。密度の濃い学習が合格に繋がったと思います。 保護者にできることは、3度の食事作りや健康面での配慮などサポートに徹することと進路に迷いが生じた時、本人の話をよく聞き、相談相手になることだと思います。合格まで親子そろって毎日の1時間、1分、1秒を大切に有意義にお過ごしいただけたらと思います。

 N.Yくん

【TOPについて思うこと】他の塾の授業みたいに、わからないところがそのままで次にいかれたりすることは 無い。わからないところだけをわかるまで質問できてるのでとてもよかったです。

【フリースタディの活用法】まずよく考える。それでもわからない所はどんどん質問する。そして復習する。 これが一番大切ではないかと思います。フリースタディは自分のペースで勉強できるので、1つ1つ確実に進め ていくことがポイントです。そして受験の時期に合わせて学習時間を徐々に増やしていくこともお勧めです。

【高校生活について】先輩たちがとても親切で、なじみやすい高校です。先生方もバラエティに富んでいて楽し く、部活動にも力を入れています。

【保護者の声】我が家の場合は家庭での学習がいろいろな誘惑でできなかったので、学習時間を確保するつもりでTOPに行かせました。自分だけの時間割があり、なおかつ塾の開いている時間は何時間でも勉強できるというのが本人に合っていたようです。TOPの学習スタイルをめいっぱい利用しましょう。